安全・品質・環境

HOME > 安全・品質・環境 > 環境経営への取組み

環境経営への取組み

当社は,東北電力企業グループの一員として,地域社会の持続可能な成長に貢献できるよう,環境に配慮した事業活動を展開することを「環境方針」に掲げています。

環境問題は社会の構成員全体がかかわる問題です。わたしたちは社会を構成する一員として,より良い環境を未来へ渡すための取組みに積極的に参加し,責任を果してまいります。

環境方針

東北電力グループの一員として,地域社会の持続可能な成長に貢献できるよう,環境に配慮した事業活動を展開します。

  1. 資源・エネルギー使用量の低減
  2. 廃棄物の3R(Reduce・Reuse・Recycle)の推進
  3. 環境法規制の遵守と地域によりそった環境保全
  4. 環境マネジメントの推進と一人ひとりの環境意識の向上

2019年 4月 1日

東北発電工業株式会社
取締役社長 笹川稔郎

とうはつの森から望む利府町

環境活動

とうはつ(東発)の森入り口写真

この森は、当社の創立50周年を機に環境保全活動の一つとして平成21年3月に宮城県よりネーミングライツを取得し整備活動を開始したものです。

平成23年3月に発生した東日本大震災による被災も経験しましたが、復興を記念した鎮魂植樹も行うなど植樹と遊歩道の整備、刈払いなどの整備作業を毎年継続して参りました。

この度、当社は創立60周年を迎え、散策マップや休憩用のテーブルベンチを設置し、森づくり活動も10周年として、宮城県知事より感謝状も頂きました。

今後も社員の団結力、家族を含めたコミュニケーションを深める場として、また、地域の多くの人々に親しまれる場として、森づくり活動に取り組んでいきます。

「とうはつ(東発)の森」周辺は「岩切城跡」として文化財の指定を受けておりますので、近くにお立ち寄りの際は是非足をお運び下さい。

とうはつの森散策マップ

地図

「とうはつの森」へお越しの際は、宮城県青少年の森 森林学習館へ行き、とうはつの森までの道をお尋ね下さい。

Googleマップで確認する